岩城氏(福島県)

岩城氏は常陸平氏の庶流で陸奥国南部(福島県)に土着した常陸平氏の子孫または、石城国造の末裔であると伝わる。写真は江戸時代前期の大名で出羽国亀田藩3代藩主の岩城重隆(1628年〜1708年)の継室で、越前丸岡藩の第2代藩主本多重能の娘の墓石です。岩城家の家紋は「連子に月」。