北方氏(岐阜県本巣郡北方町)

美濃国本巣郡北方庄より起こる。現在の岐阜県本巣郡北方町です。清和源氏で摂津源氏の土岐氏族。清和天皇-貞純親王-源経基-源満仲-源頼光の五世代後の光基の養子となった光衡(1159年〜1207年)が土岐氏の祖と言われており、土岐光衡の三世代後の頼貞-頼遠(〜1342年)-頼興が北方庄を領して北方頼興を名乗ったと伝わります。土岐一族は桔梗の家紋を用いており、北方家で桔梗の家紋はこの末裔の可能性があります。