近衛家(京都府京都市)

近衛家は藤原氏で藤原北家近衛流の嫡流にあたる公家で五摂家のひとつです。近衛は平安京の近衛大路からきております。尊卑分脈では太政大臣藤原道長から五代目が藤原忠通で、忠通の子の基実(1143年〜1166年)が近衛家の祖です。写真のお墓は東京都の常泉寺にある近衛家二十二代目の近衛家熙(1667年〜1736年)の娘で六代将軍徳川家宣の養女となった政姫のお墓です。政姫は宝永元年(1706年)に6歳の若さで病死しております。お墓は大変立派で葵の御紋もあり家宣公のお気持ちが伝わります。